○大島町広報発行規則

昭和30年4月20日

規則第8号

(目的)

第1条 行政その他必要と認める事項を一般に周知するため大島町広報(以下「広報」という。)を発行する。

(発行期日)

第2条 広報の発行は毎月1日とし、なお必要の場合は随時発行する。

(掲載する事項の概目)

第3条 広報に掲載する事項は、次のとおりとする。

(1) 条例、規則、規程、告示、庁達

(2) 議会の議事

(3) 辞令、庁中事項、各課、農業委員会又は教育委員会の取扱事務で町民の参考となる事項

(4) 公聴に関する事項

(5) その他必要と認める事項

(周知の方法)

第4条 広報は、大島町内に住居を営む世帯に対し無料で配布する。

(発行に関する必要な細則)

第5条 広報発行に関する必要な細則は、別に定める。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和56年規則第1号)

この規則は、昭和56年5月1日から施行し、昭和56年6月1日から適用する。

大島町広報発行規則

昭和30年4月20日 規則第8号

(昭和56年5月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第4節
沿革情報
昭和30年4月20日 規則第8号
昭和56年4月28日 規則第1号