ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 町政情報 > 情報公開 > 情報公開 > アシタバ放射性物質検査結果について
トップページ > 分類でさがす > 町政情報 > 行政改革 > 町の計画 > アシタバ放射性物質検査結果について

アシタバ放射性物質検査結果について

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年12月25日更新

 

 乾燥アシタバ2検体及びアシタバ生葉1検体において、下記のとおり放射性セシウムが基準値を上回りました。
 基準値を上回った平成24年度産の乾燥アシタバは、販売されていないことを確認しました。また、基準値を上回ったアシタバ生葉は、東京都からの要請を受け、安全が確認されるまでの当分の間、出荷・販売を自粛します。
 今後とも関係機関と連携し、島内産農産物の放射性検査を実施していきます。
東京都による農畜産物中の放射性物質検査結果

 

品目

採取場所

採取日

検査機関

検査結果【放射能濃度(Bq/kg)】

セシウム-134

セシウム-137

1アシタバ生葉大島町1

平成25年5月30日

東京都農林総合
研究センター

ND(<5)

ND(<6)

2アシタバ生葉大島町2

平成25年5月30日

ND(<6)

ND(<6)

3アシタバ生葉大島町3

平成25年5月30日

ND(<5)

8.3

※アシタバの放射性セシウムの基準値はセシウム-134と137の合計で100Bq/kg、放射性ヨウ素は半減期が短いため基準値の設定はなし
※「ND」とは、検査機関の分析による検出限界値未満を示す

品目

採取場所

採取日

検査機関

検査結果【放射能濃度(Bq/kg)】

セシウム-134

セシウム-137

1アシタバ生葉大島町(16)

平成24年7月2日

東京都農林総合
研究センター

ND(<5)

ND(<4)

2アシタバ生葉大島町(17)

平成24年7月2日

ND(<8)

6.4

3アシタバ生葉大島町(18)

平成24年7月2日

ND(<6)

ND(<6)

※アシタバの放射性セシウムの基準値はセシウム-134と137の合計で100Bq/kg、放射性ヨウ素は半減期が短いため基準値の設定はなし
※「ND」とは、検査機関の分析による検出限界値未満を示す

品目

採取場所

採取日

検査機関

検査結果【放射能濃度(Bq/kg)】

セシウム-134

セシウム-137

1アシタバ生葉大島町(13)

平成24年6月25日

東京都農林総合
研究センター

ND(<6)

7.1

2アシタバ生葉大島町(14)

平成24年6月25日

ND(<8)

ND(<6)

3アシタバ生葉大島町(15)

平成24年6月25日

ND(<4)

ND(<6)

※アシタバの放射性セシウムの基準値はセシウム-134と137の合計で100Bq/kg、放射性ヨウ素は半減期が短いため基準値の設定はなし
※「ND」とは、検査機関の分析による検出限界値未満を示す

品目

採取場所

採取日

検査機関

検査結果【放射能濃度(Bq/kg)】

セシウム-134

セシウム-137

1アシタバ生葉大島町(7)

平成24年6月12日

東京都農林総合
研究センター

13

14

2アシタバ生葉大島町(8)

平成24年6月12日

ND(<6)

ND(<6)

3アシタバ生葉大島町(9)

平成24年6月12日

11

16

4アシタバ生葉大島町(10)

平成24年6月18日

10

18

5アシタバ生葉大島町(11)

平成24年6月18日

ND(<7)

6アシタバ生葉大島町(12)

平成24年6月18日

7.5

9.8

※アシタバの放射性セシウムの基準値はセシウム-134と137の合計で100Bq/kg、放射性ヨウ素は半減期が短いため基準値の設定はなし
※「ND」とは、検査機関の分析による検出限界値未満を示す

品目

採取場所

採取日

検査機関

検査結果【放射能濃度(Bq/kg)】

セシウム-134

セシウム-137

1乾燥アシタバ大島町(1)

平成24年5月23日

東京都農林総合
研究センター

110

170

2乾燥アシタバ大島町(2)

平成24年5月30日

19

35

3乾燥アシタバ大島町(3)

平成24年5月30日

40

65

4アシタバ生葉大島町(1)

平成24年6月8日

9.2

17.0

5アシタバ生葉大島町(2)

平成24年6月8日

ND(<5)

ND(<7)

6アシタバ生葉大島町(3)

平成24年6月8日

ND(<6)

9.3

7アシタバ生葉大島町(4)

平成24年6月8日

ND(<6)

ND(<6)

8アシタバ生葉大島町(5)

平成24年6月8日

ND(<6)

ND(<7)

アシタバ生葉大島町(6)

平成24年6月8日

47

75

※アシタバの放射性セシウムの基準値はセシウム-134と137の合計で100Bq/kg、放射性ヨウ素は半減期が短いため基準値の設定はなし(上記1合計280Bq/kg、3合計105Bq/kg、9合計122Bq/kgは基準値を上回りました。)
※「ND」とは、検査機関の分析による検出限界値未満を示す

今後の大島町の対応

 東京都と連携し、アシタバの放射性物質検査を実施するとともにアシタバ以外の野菜等についても放射性物質検査等を実施します。この 結果については、速やかにお知らせします。また、アシタバ生産者への支援についても関係機関と連携し、取組んでまいります。
 今後も町は、必要な対応を図るとともに東京都等と連携し、安全安心な野菜等の確保に努めてまいりますので、ご理解とご協力をお願い します。

備考

1.乾燥アシタバについて

  乾燥アシタバとは、原材料のアシタバを熱処理して、重量で1/10程度に乾燥させたもの。主な用途としては、アシタバ茶や粉末パウダーの原料として利用されることが多い。その他、ふりかけなどとして一部がそのままで利用される場合もある。

2.放射性セシウムの暫定規制値(野菜類 500ベクレル/kg)について

 厚生労働省では平成23年3月17日から、食品に含まれる放射性物質について暫定規制値を定めました。、食品カテゴリーごとに、汚染された食品を一定の割合で食べ続けた場合でも、この線量に達しないよう算出されていました。野菜は500ベクレル/kgが暫定規制値となっていました。

3.放射性セシウム基準値(野菜類 100ベクレル/kg)について

 暫定規制値に適合している食品は、健康への影響はないと一般的に評価され、安全性は確保されていると考えられますが、より一層、食品の安全と安心を確保するため、平成24年4月1日から、新たな基準値が適用されています。新たな基準値(野菜は100ベクレル/kg) は、国際規格に準拠したものになります。
 したがって、基準値を超えていない野菜や果物のリスクは極めて低いものになります。