ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 観光情報 > 観光情報 > その他 > 令和2年度新型コロナウイルス感染症に伴う事業者休業支援金について

令和2年度新型コロナウイルス感染症に伴う事業者休業支援金について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年10月1日更新

令和2年度新型コロナウイルス感染症に伴う事業者休業支援金について

 新型コロナウイルス感染症拡大の影響による、観光・産業需要の著しい落ち込みにより深刻な影響を受けている町内の事業者に対する支援を実施いたします。

 

支援金の概要

《対象者》

次の条件の全てを満たす者。

(1)申請事業者の代表者、役員又は使用人その他の従業員の新型コロナウィルス罹患(陽性結果)や、施設利用者の罹患(陽性結果) を受け、行政の指導により已む無く施設営業の一時休業措置を行った者。

(2)大島町内に主たる事業所又は従たる事業所を有し、かつ中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条に規定する中小企業及び 個人事業主で、大企業が実質的に経営に参画していない者で、次のいずれにも該当しない施設の営業を営む者。

   ア 研修や福利厚生を主とした施設

   イ 自治体の指定管理施設

   ウ 令和2年9月30日以前から続けて休業状態である施設

(3)法令等、必要な許認可を取得の上運営している者。

(4)暴力団等(大島町暴力団排除条例(平成24年大島町条例第2号)第2条に規定する暴力団等をいう。)に該当しない者。

(5)町税を滞納していない者。

 

《申請方法》

以下、全ての書類を揃えていただき、令和3年3月31日までに町役場へ提出してください。

(1)大島町事業者休業支援金交付申請書(第1号様式)

(2)営業実態がわかる書類

(3)振込み口座の情報が確認できる物の写し

(4)町税納税証明書(町税に滞納が無いことの証明)※非課税者は除く

 

《ダウンロード様式》

新型コロナウイルス感染症に伴う事業者休業支援金交付要綱 [PDFファイル/269KB]

大島町事業者休業支援金交付申請書(記入例) [PDFファイル/184KB]

大島町事業者休業支援金交付申請書 [Wordファイル/28KB]

 

問い合わせ先

 

・宿泊事業者    :大島町役場 観光課 Tel:04992-2-1446

・その他の事業者:大島町役場 産業課 Tel:04992-2-1445

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)