ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 災害復興 > 災害復興 > 被災者生活再建支援金のお知らせ(東京都制度)

被災者生活再建支援金のお知らせ(東京都制度)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月28日更新

 令和元年9月8日に発生した台風第15号で、住家に「半壊」被害を被った世帯の世帯主に、被災者生活再建支援金(東京都制度)を支給します
 ・申請書 [Wordファイル/45KB]

 ・請求書 [Wordファイル/32KB]

申込期間

 令和元年10月28日から令和2年10月7日

対象となる被害

 居住する住宅が「半壊」し、住宅の建設、購入、補修または賃借を行った世帯

 ※ただし、賃借していた世帯については、住宅被害が原因で引き続き居住できなくなったことを条件とする

支給上限金額

 被災世帯が建設、購入、補修または賃借に要した費用を、支給上限金額の範囲内で支給する(実費支給)

 なお、賃借に要した費用は、(1)住居の移転に伴う家財等の輸送に係る費用、(2)不動産会社に支払う不動産仲介手数料、

(3)借主が貸主に対して支払う礼金等で返還されないもの

 
 住宅再建方法複数世帯基準額単数世帯基準額
半壊世帯建設・購入200万円150万円
補修120万円90万円
賃借80万円60万円

 

手続きの流れ

 ●申し込み→●支給通知書→●支援金の振込み

必要書類

 (1).住民票(外国人登録済証明書)

 (2)り災証明書

 (3)預金通帳の表紙の写し

 (4)被災世帯が建設、購入、補修、賃借に要した経費に係る契約書等の写し

 (5)住宅の損壊により引き続き居住ができなくなったことが確認できる書類(賃借世帯)

 (6)建設、購入、補修、賃借に要した経費が証明できる領収書等

 ※場合により図面など