ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 町政情報 > 選挙管理委員会 > 選挙 > 不在者投票に関する手続き

不在者投票に関する手続き

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月4日更新

不在者投票について

 大島町の選挙人名簿に登録されている方で、選挙期間中(第25回参議院議員選挙投票日及び期日前投票期間)、仕事や旅行などで大島町以外に滞在している場合、滞在先の区市町村で不在者投票ができます。

不在者投票の手続き

(1)投票用紙・投票用封筒の請求

 選挙人本人が投票用紙と投票用封筒を請求します。「不在者投票宣誓書(兼請求書)」を印刷し、必要事項を記入して、大島町選挙管理委員会事務局まで、直接または郵送してください。

 ※ファックスやメールでの請求はできませんので、ご注意ください

(2)投票用紙・投票用封筒等の交付  

 大島町選挙管理委員会から「投票用紙等送付先」に記載された住所に、投票用紙一式をお送りします。

 届いた投票用紙等一式は決して開封しないでください。(開封してしまうと投票できません。)

(3)投票の方法

 投票用紙・投票用封筒の交付を受けたら、告示日の翌日(令和元年7月5日)から投票日の前日(令和元年7月20日)までに滞在先の選挙管理委員会が指定する場所で投票してください。あらかじめ、滞在先の選挙管理委員会に投票時間や投票場所をお問い合わせのうえ、不在者投票にお出かけください。

  

請求及び投票はお早めに

 請求いただいた投票用紙の発送は告示日以降になります。郵便事情により配達まで時間を要する場合もありますので、時間に余裕を持ってご請求ください。 

 また、投票済みの不在者投票が投票日当日までに大島町選挙管理委員会に必ず到着するよう、滞在先の選挙管理委員会から郵送する時間をご考慮いただき、不在者投票を行ってください。

 

不在者投票宣誓書(兼請求書)様式ダウンロード

不在者投票宣誓書(兼請求書) [Wordファイル/18KB]