ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 住まい・交通 > 住宅 > > ZEV活用による島しょ地域防災力向上事業

本文

ZEV活用による島しょ地域防災力向上事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2023年10月25日更新

「ZEV活用による島しょ地域防災力向上事業」への参加について

 7月10日に、大島町は東京都と「ZEV(走行時に二酸化炭素等の排出ガスを出さない自動車)活用による島しょ地域防災力向上事業に関する協定書」を締結しました。

 この協定は、中古の電気自動車、プラグインハイブリッド自動車及び燃料電池自動車(以下「ZEV中古車」という。)の活用による島しょ地域防災力向上に関する活動について、様々な災害による大規模停電の発生、または発生のおそれがある場合において、ZEV中古車をエネルギーインフラ(エネルギーの生産や供給に関わる設備・施設)として活用した防災力向上のための取り組みです。

 この協定により都は、ZEV中古車を導入する者(大島町において、災害時のZEV中古車をエネルギーインフラとして活用する必要がある場合に、可能な限り協力する者に限る。)に対し、当該車両の購入に要する経費の一部を助成します。

 ※詳しくは、クール・ネット東京のZEV活用による島しょ地域防災力向上事業をご覧ください。

 https://www.tokyo-co2down.jp/subsidy/zev-islands

 

協定書

ZEV活用による島しょ地域防災力向上事業に関する協定書 [PDFファイル/170KB]

 

外部給電器

 協定書内に記載のある大島町の役割として、災害時にZEV中古車から電力を供給できるように外部給電器を購入し備えております。

外部給電器 [その他のファイル/6.12MB]

外部給電器 [その他のファイル/6.56MB]

 

問合せ先

 大島町役場 水道環境課

 電話:04992-2-1478

 

<助成金申請手続きに関すること>

 公益財団法人東京都環境公社 東京都地球温暖化防止活動推進センター(クール・ネット東京)

 電話:03-5990-5068

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)