ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 自然・環境・公園 > 災害復興 > り災証明書(家屋)の交付について

り災証明書(家屋)の交付について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月15日更新

り災証明書(家屋)の交付について

り災証明書(家屋)の交付について

 

台風・大雨により被害を受けられた皆さまに、心からお見舞い申し上げます。

税務課では、台風15号及びその後の風雨により家屋に被害を受け、保険金請求などに証明書を必要とする方を対象に、「り災証明書」を発行しております。証明書交付については、原則として税務課窓口での対応としておりますが、島外に居住している等やむを得ない事情の場合は郵送による方法にも対応しております。「り災証明書」を必要とする方は、次の要領により交付申請をおこなってください。

 

【対象者】

被害を受けた家屋の所有者または使用者(使用者の同居の親族を含む)

※上記以外の方が申請するときは、委任状(任意様式)が必要です。

【受付期限】

令和元年12月16日(月曜日)まで(郵送の場合は必着)

【手数料】

無料

 

○窓口による交付申請

【必要書類】

交付申請書、本人確認書類(運転免許、マイナンバーカード等)、印鑑

【受付場所】

大島町役場税務課または各出張所(平日8時30分から17時15分まで)

 

○郵送による交付申請

【必要書類】

交付申請書(記入・押印をお願いします)、調査済証(お持ちの場合)、本人確認書類(コピー)、返信用封筒(84円切手貼付、宛先記入済)

【送付先】

〒100-0101東京都大島町元町1‐1‐14

大島町役場税務課 り災証明担当あて

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)