ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

証明書申請について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年11月12日更新

申請様式

税関係証明申請書 [PDFファイル/99KB]

郵送による請求方法 [PDFファイル/41KB]

委任状 [PDFファイル/10KB]

住民税に関する証明

 ・課税(非課税)証明書・・・課税もしくは、非課税の証明書(所得額は記載されません)

 ・所得証明書・・・所得のみが記載されている証明書

 ・所得課税証明書・・・課税に関する証明書(所得額の記載もされています)

  各1通あたり 200円

※証明においては、前年の収入が記載されています。

(例)令和2年所得課税証明書ならびに所得証明書は、平成31年収入分を記載しています。

※本人または同一世帯の親族以外の方は、委任状が必要となります。

固定資産税に関する証明

 ・評価証明書・・・島内にお持ちの土地・家屋の評価の証明書

 ・公課証明書・・・土地・家屋の税額が記載されている証明書(評価額の記載もされています)

 ・所在証明書・・・土地・家屋の所在を証明する証明書

 ・住宅用家屋証明書・・・72条の2、73条、74条、75条に関する証明書(新築住宅に対する減額措置に必要)

※評価証明書、公課証明書、所在証明書においては、1月1日時点の所有者が記載されています。

※1筆あたり200円、1棟あたり200円

※本人または同一世帯の親族以外の方は、委任状が必要となります。

※住宅用家屋証明書については、表示登記の書類をお持ちいただくようお願いします。

固定資産税に関する閲覧

 ・固定資産名寄帳兼課税台帳・・・所有者が所有するすべての物件が記載されています。

 ・公図・・・登記されている土地の図面。(地籍図)

※名寄兼課税台帳は、1所有者につき100円となります。

※公図は、1件につき100円となります。

軽自動車税に関する証明

 ・軽自動車税(車検用)・・・車検の際に使用する納税証明書

納税証明書

 ・滞納のない証明書・・・町税に滞納がない証明書になります。

 ・納税証明書・・・各税目ごとに出す証明書になります。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)